ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

「トチの巨木林」を訪ねて!

くつきの森のイベントのひとつ、朽木山歩(くつきさんぽ)「トチの巨木林」を訪ねてを昨日開催しました。
朽木中牧集落の共有林に残されている貴重なトチの巨木林を訪ねるもので、巨木と水源の郷を守る会と地元針畑活性化組合の協力を得て実施したものです。
前日からの雨もあがり、若葉が映える絶好の山行日になり、県内を中心に大阪・京都や福井からの参加者17名が参加していただきました。
コースは大宮神社にお詣りしスタート、谷を右手に尾根筋をゆっくりとしたスピードで急勾配を登っていきます。登ること約1時間、谷を取り囲むようにトチの巨木が枝を広げています、約50本のトチノキがあるということで貴重な巨木林とのことです。まさにここは琵琶湖の源流に位置し最初の一滴がここから始まります。
写真を撮るにも大きな枝振りで全景を納めるのは難しいくらいです。横に人が立ってみると樹齢数百年という巨大さがよく分かります。
トチの巨木に囲まれて昼食をとり、今度は左岸側を下降していきます。麓近くに残っていた炭窯の跡地では地元から同行していただいていたE長老から経験をふまえた炭づくりのお話を聞くことができ、また、巨木と水源の郷を守る会が用意していただいた「栃餅ぜんざい」のふるまいもあり、参加者の皆さんも今回の山歩、存分に楽しんでいただけたようです。
f0077877_11194538.jpg
f0077877_11195797.jpg
f0077877_11201095.jpg
f0077877_1120317.jpg
f0077877_11204571.jpg
f0077877_1121690.jpg
f0077877_11211989.jpg

by gonkappa | 2016-05-08 11:23 | 朽木でのイベント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gonkappa.exblog.jp/tb/25211500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akashiahime at 2016-05-12 22:43
立派なトチノキですね。巨樹の下でのお弁当
楽しそうですね。
トチ餅を食べたくなりました(笑)
Commented by gonkappa at 2016-05-13 20:39
急坂でしたが一時間位で登れる所に巨木林がありました❗帰りには栃餅ぜんざいをごちそうになりました
<< 仮面ライダーV3、参上!! 春のお祭り、子ども御輿! >>