ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

棚田探訪ー福岡県・大分県ー

6月11日(日)8時20分、ホテルを出発、長崎道、大分道を経由し、福岡県の棚田をめざす。

大分道杷木ICでおり、まずはうきは市「つづら棚田」へ。ダムが建設されており、ダム湖までは2車線の道路が確保されていたが、その上流部は、車のすれ違いも難しそうな狭い道が、こんなところはジムニーが良いのにと思いながら、しばらく走ると、9時30分頃、棚田へ到着。

ちょうど田植え作業中で各田に水が張られ棚田らしい素晴らしい景観を楽しむことができた。

後で思うと、この日最高の棚田景観だった。

f0077877_12504723.jpg
f0077877_12511720.jpg

次は星野村の「広内・上原地区棚田」来た道を引き返し、隣の谷沿いに別のダムを横に上っていく、上りが30のカーブ(何番目のカーブの看板あり)、峠を越えてくだりが18のカーブを降りて行くと、直売所が。ちょうどそこが棚田の展望所にもなっていて、撮影を行う。川向に見事な階段状の棚田が天まで上っていくような感じであるが残念ながら耕作放棄されているのかの売店のおばさんに聞いてみると、この棚田は所有者が耕作しているのではなく、ボランティアの方々が自分たちの田んぼが終わってからここの田植えを始めるとのこと、どれだけが植えられるかは分からないとの事。幅が1m長さが300mにもなる細長い田んぼが137段重なる姿は壮観そのもの。ここは玉露茶と星空が美しいことでも有名らしい、ここでは直売所の売り上げに協力して棚田をあとにした。

f0077877_12513396.jpg
f0077877_12520170.jpg

大分道の杷木ICへ戻り、別府をめざす。12時40分、別府湾SAで昼食、眺め良し。

昼食後、別府ICで下り、ゴルフ場沿いに上っていき、左折するとまたまた狭い道が。しばらく走ると、別府市「内成棚田」到着。

f0077877_12521976.jpg

ここでも地元のご家族に撮影ポイントなどを尋ね、情報を得て撮影を行う。一部耕作放棄も進むが田植え中で、水張り棚田を楽しんだ。月見石から全景が見えるとの情報で超狭い道を入っていくと、帰り道左後輪が脱輪しそうになりひやっとするが何とか無事に脱出、やっぱり棚田はジムニーやな!。

次は大分県の二ヶ所目、宇佐市の「両合棚田」をめざして大分道へ。

15時40分、両合棚田到着。ライオンズクラブの支援の元棚田保全が図られているようであるが、相当の範囲で耕作放棄が進んでいるように見える、これから耕作がはじまるのかも知れないが。ここも5評価だったはずであるがちょっとがっかりし棚田をあとにした。

f0077877_12525707.jpg

東九州自動車道を北九州市、門司レトロ街にある「プレミアホテル門司港」をめざして走る。

トリバコで予約していたホテルでそんなに期待していなかったが、ついてみてビックリ!

思った以上に伝統と格式のあるホテルらしい。港を囲むようにレトロな建物や店が並んでおり外国の街にいるような雰囲気。夜には観光船にも乗り関門大橋や下関の夜景を楽しんだ。

6月12日(日)最終日、8時30分ホテルを出発。関門大橋を渡るつもりがいつの間にか国道2号線に入ってしまい、国道トンネルで下関に入ることになった。

海沿いを北上し、角島大橋へ到着。橋を渡り角島の終点まで行ってみたが2,3の漁村があるくらいらしい、それでも琵琶湖大橋を超えるような立派な橋が架かっていることに日本の豊さ?を感じた。

f0077877_12530916.jpg
さらに北上し、長門市の東後畑の棚田をめざす、途中郵便局で道を尋ねると簡単なマップをもらい説明していただいた。ちょっと分かりにくい道だったがおかげさまで、無事、東後畑棚田に到着。ここは海に浮かぶ漁火と棚田のコンビネーションでカメラマンに人気があり、駐車場や東屋が整備されていた。棚田そのものは規模もそれほどでもなく平凡な棚田であった。水源はため池でこちらもため池100選に選ばれているとの事だった。
f0077877_12532281.jpg

この後、海沿いの岸壁に真っ赤な鳥居が連なる元乃隅稲成神社へ。

ここから国道・山陰道を通りへ、学校跡を博物館として整備されたという明倫館を見学。

f0077877_12540273.jpg

15時40分、随分遅くなったが山陽自動車道を帰路に着く。福山を走っている頃、津山のKさんから良ければ寄って下さいとのメールがあり、突然ながらお邪魔することにした(20時45分着)しばし、休憩させてもらい9時30分頃、帰路に着く。中国自動車道・名神高速道路を経由し6月13日1時30分無事自宅に到着、まるで若者みたいな?3泊4日の充実した棚田巡りとなった。


by gonkappa | 2017-06-19 12:59 | 番外・朽木以外
<< 森の作業日! 棚田探訪ー長崎県・佐賀県ー >>