ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

みごとな「木の実細工」

くつきの森が大好きなお客さんで、その方は、
月に2回ぐらいのペースで朽木にやってこられます。
市場のバス停からくつきの森まで4kmぐらい道のりを
木々の緑や風を感じずにバスや車に乗ってはもったいないと、
四季の、森への道を必ず歩いてやってこられます。
森のイベントにも毎回ほど参加されているので
植物にもとても詳しくガイド並みの知識をお持ちです。

今日、紹介する木の実細工はその方の作品ですが、
ドングリやハンカチノキの実を使って細かな作業により、
みごとな仕上がりの作品となっていますので紹介します。
f0077877_23111978.jpg

これは麻生里山センターのシンボル、やまねちゃんです。
f0077877_23113443.jpg

サイズはこれぐらい、とても細かな作業が丁寧にされているのがわかります。
f0077877_23114776.jpg

by gonkappa | 2007-10-06 23:12 | くつきの森での活動
<< 満開・ソバの花 秋の一日 >>