ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

棚田探訪~石川県能登~

時間を見つけては棚田巡りをしていますが、今回は孫たちとの家族旅行を兼ねて能登輪島の「白米千米田」へ行ってきました。ここは30年ほど前に能登一周をしたときにも立ち寄ったところで現在のように観光化はされていなかったものの「棚田」に出逢った最初の地だったように記憶しています。
ここは棚田百選にとどまらず世界農業遺産「能登の里山里海」の中心的施設として指定を受けているようで、見晴らし台が道の駅ポケットパーク千米田で、観覧用に立派な階段まで整備されていました。
規模は3.8ha、1004枚とありますが、現在、畦をソーラーLED、21,000個で飾る「あぜのきらめき」イベントが開催中で夜と朝と2回訪れることになりました。2から3列の株の狭い幅の田んぼがならび海まで続く絶景の棚田でした。
f0077877_20234916.jpg
f0077877_2024259.jpg
f0077877_20241819.jpg
f0077877_20243655.jpg
f0077877_20245372.jpg
f0077877_2025521.jpg
f0077877_20251584.jpg

by gonkappa | 2016-02-25 20:27 | 番外・朽木以外

朝日に輝く新雪がきれいです

昨夜から降り始めた雪が、市場で20cm、麻生(くつきの森)で30cm積もりました。
青空に新雪が映えてえもいわれぬ美しさです!!
f0077877_930965.jpg
f0077877_9302226.jpg
f0077877_9303154.jpg
f0077877_930419.jpg

by gonkappa | 2016-02-16 09:31 | 朽木の四季

だんごまき!

円満寺では、涅槃会(ねはんえ)と呼ばれる行事が行われました。
釈迦入滅の日に釈迦の徳をたたえて行われている法会のことで、本来、陰暦2月15日に開催されるものを、最近は檀家の子どもたちが参加しやすいようにと、2月の日曜日に開催されているものです。今日も、老若男女が集い楽しく開催されました。
方丈さんから涅槃会のお経をいただいた後、メーンイベントは「数珠繰り」と「だんごまき」です。
数珠繰りに使う数珠はおよそ全長20mぐらいの大数珠で、輪になって「なむーしゃかーむにーぶつー」と唱えながらみんなで数珠を回します。本来は108周まわすそうですが最近は略式に33周回しています。
数珠繰りが終わると、いよいよお楽しみの「だんごまき」です。
お寺の総代さんたちが、檀家から供えられた、だんご・お菓子を参加者に向かってまきます。
参加者は、一年の家内の無事と幸せを願ってだんごをひろいました。
f0077877_1826054.jpg
f0077877_18261070.jpg
f0077877_18262672.jpg
f0077877_1826398.jpg
f0077877_18265185.jpg
f0077877_1827046.jpg

by gonkappa | 2016-02-14 18:28 | 朽木の伝統行事

木橋復旧しました

まるで春本番のような好天のくつきの森。
冬仕事に大工仕事や木橋の復旧作業を進めています。
今日は、ロッジ横の小さな木橋、腐って壊れていた1m余りの小さな木橋を架けました。
今回は水に強く腐りにくい「クリ」を使っての作業です。
まずは桁にクリの丸太を渡し、その上に半割のクリの木を並べますが安定性が良いように桁にチェンソーで三角の窪みを作ります。
クリの木は割りやすいのが特徴で、断面に斧を当て、ハンマーでたたくと見事に真っ二つに割れます。
難儀なのが釘の打ち込みです、五寸釘で半割と桁とを固定しようとするのですが、木が堅く釘が曲がってしまいます。そこで半割にはドリルで穴を開け、そこに五寸釘を大胆かつ慎重に打ち込んでいきます。
そんなことで、小さな橋ですが無事完成しました。腐らずにこれから長い間役に立ってくれることでしょう。
f0077877_15594578.jpg
f0077877_1559564.jpg
f0077877_160649.jpg
f0077877_1601896.jpg
f0077877_1603049.jpg

by gonkappa | 2016-02-11 16:02 | くつきの森での活動

本日のくつきの森!!

朝からの雪でくつきの森はうっすらと雪化粧しました。
前回の雪がほとんどとけたところへ5cmほどの新雪です。
f0077877_1741429.jpg
f0077877_1742597.jpg
f0077877_1743615.jpg

by gonkappa | 2016-02-07 17:05 | 朽木の四季

くつきの森、残雪わずか!

まるで春のような陽射しが降り注ぐくつきの森、最高30cmほどあった雪もほとんど消えてしまいました。
でも冷え込んだのか朝には3cm程のこんな立派な霜柱が!!
f0077877_15443556.jpg

f0077877_15445058.jpg

栗の木は腐りにくく木橋などに使うと長持ちするということで、立ち枯れている栗の木を伐採し、ストックしてきました。
f0077877_1545866.jpg
f0077877_15452484.jpg

by gonkappa | 2016-02-04 15:46 | 朽木の四季