ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

ちょっと早めの紅葉進行中!!

例年より1週間以上早めでしょうか、くつきの森の木々が色づいてきました。
f0077877_16544032.jpg
f0077877_16545667.jpg
f0077877_1655151.jpg

湿地園の木橋架け替え完了!
f0077877_16563619.jpg

# by gonkappa | 2015-10-29 16:57 | 朽木の四季 | Trackback | Comments(0)

森の収穫祭、開催しました!

NPO法人麻生里山センターが「森林公園くつきの森」の指定管理を受けて10年目、日頃のご愛顧に感謝の意を込めて初めての「森の収穫祭」を開催しました。
紅葉も徐々に進み本当に気持ちの良いお天気の中、初めてくつきの森へ来たという人も含めて200名余のお客さまでにぎわいました。
ステージでは地元朽木のコーラスの合唱や神戸からはハーモニカバンド、そして東京からはサックスのソロと心地よい音楽が森の広場に響き渡りました。
地元朽木の特産品販売やくつきの森名物の石窯ピザ、ユリノキの大木に設置した超長いブランコ、丸太切り、輪投げ、ミニ観察会などゆったりとした秋の森の一日を楽しんでいただきました。
f0077877_9425710.jpg
f0077877_9431236.jpg
f0077877_943225.jpg
f0077877_9433624.jpg
f0077877_9434932.jpg
f0077877_944295.jpg
f0077877_9442445.jpg
f0077877_9444010.jpg
f0077877_945299.jpg
f0077877_9452727.jpg
f0077877_9454737.jpg
f0077877_946390.jpg
f0077877_9462148.jpg
f0077877_9464298.jpg
f0077877_947445.jpg
f0077877_9472271.jpg

# by gonkappa | 2015-10-26 09:48 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(2)

針畑の秋!!

朝起きてみるとオグラス山にうっすらと霧が!!
今日は、お休みのことだし小入谷林道までひとっ走り。
途中、霧が出たり、消えたり、あまり期待は出来ないなと思いながら40分ほど走ると目的地到着。

定点ポイントから見下ろすと「プチ雲海」が。
いつもならカメラマンが三脚を並べ、撮影場所も無いくらいなのに、やはり紅葉にはもう少し早いこともあるのか先客ゼロ!ゆっくりと撮らせてもらいましたが、もう少し濃いめの広めの雲海があればなあ!
そうこうするうちに上の方からリュックを背負い旧鯖街道を下る人、撮影し終えたのか車で下っていく人に2人合計3人さんに出会っただけの小入谷林道でした。
f0077877_118338.jpg

f0077877_1184452.jpg
f0077877_1185477.jpg
f0077877_119242.jpg
f0077877_1191482.jpg

ちなみに3年前にはこんな雲海にも巡り合わせたんですが
f0077877_11225061.jpg

# by gonkappa | 2015-10-20 11:18 | 朽木の四季 | Trackback | Comments(2)

焼きスギ看板づくり

くつきの森ピザ用石窯ハウスの看板を作ってみました。
スギ板に字を書きジクソーでくり抜き
バーナーで焼いて、タワシでススを落として
出来上がり!!
f0077877_9273699.jpg
f0077877_9274712.jpg
f0077877_927558.jpg

# by gonkappa | 2015-10-12 09:28 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

ヨーガ・小てんぐ・アサヒキャンプ!

3連休の初日、くつきの森は多くのお客様でにぎわっています。

一つ目は、鑓分先生を講師に迎えて「和のヨーガ」です。
ユリノキの大木の下で芝生に寝転がって身体もこころも癒される人気のヨーガです。
寝転がって秋の空をみているとあまりの気持ちよさに寝てしまいそうです!!
f0077877_9351327.jpg
f0077877_9355165.jpg
f0077877_9381062.jpg


二つ目は、地元朽木の子どもたちが様々な体験を通してたくましく育って欲しいと活動を続けている「てんぐクラブ」の子どもたちの来園です。今回は、高島森林体験学校のお世話で飯ごう炊さんとカレー作り、ネーチャーゲームを楽しんでいただきました。
f0077877_936844.jpg
f0077877_9362885.jpg


三つ目は、年間を通してくつきの森をベースキャンプにして、安全で楽しいキャンプを提供しているアサヒキャンプの皆さん、今年7回目のご利用です。
みなさん、清々しい森林の中での秋の一日を楽しんでいただいています。
# by gonkappa | 2015-10-11 09:38 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

棚田探訪~京都府・兵庫県~

棚田探訪とタイトルをつけましたが、実は雲海撮影が目的で舞鶴の五老ヶ岳展望台をめざしたんです。
朝4時に起き、一路舞鶴へ。90分ほどで展望台に到着したんですが、風が強く雲海ゼロ!
f0077877_2014873.jpg

ここまできてそのまま帰るのはあまりにももったいないなと、急遽、棚田探訪に切り替えることにしました。
スマホで棚田百選を調べると近いところでは、30kmほどで福知山市大江町毛原の棚田があります。
毛原は百人一首で有名な大江山の麓にあります。勾配は比較的緩やかですが、面積は5ha、筆数は600枚とあります。秋の刈り取りも終わりのんびり感が伝わってくるような棚田でした。
f0077877_203045.jpg
f0077877_2031676.jpg
f0077877_2033031.jpg
f0077877_2035219.jpg
f0077877_2041278.jpg


毛原の棚田をぐるっと歩いて降りてきてもまだ8時半、このまま帰るのはもったいないと、もう一度調べてみると兵庫県香美町に2ヶ所の百選が、距離はここから90km、しばし思案をしましたが、香美町はわざとではなかなか行きにくい位置にある、とのことでそこまで足を伸ばすことにしました。国道175号、9号をひた走ること2時間、11時前には「うへ山の棚田」に到着。面積3.1ha、39筆と小規模な棚田でした。
f0077877_2061389.jpg
f0077877_204565.jpg
f0077877_2051628.jpg


次にめざしたのが同町にある「西ヶ岡の棚田」軽四で良かったと思わせるほどの幅の狭い農道、このまま進んで大丈夫かなと心配しながら最奥まで行くと何とかターン出来る場所があり、ホッと!!そこまで車で来るなよと自省しながら写真を撮らせてもらいました。面積6.9ha、筆数126枚、落差の大きい見事な棚田が保全されていました。
f0077877_2063464.jpg

f0077877_2072088.jpg
f0077877_2074562.jpg
f0077877_208283.jpg
f0077877_2082226.jpg

思わず遠出をしてしまった棚田探訪、走行距離400kmのハードでも充実した一日でした(笑)
# by gonkappa | 2015-10-07 20:10 | 番外・朽木以外 | Trackback | Comments(0)

森の観察会「キノコ」開催!!

くつきの森のイベントとしてシリーズで開催している森の観察会の4回目「キノコ」を気持ちの良い秋晴れの中開催しました。
講師はイラストレーターでキノコ研究家の片山治之氏、30年以上も前からこの森に通っておられる専門家です。
県内・京都・大阪などからの16名の参加者は、今年はキノコの発生が少ない中でも「エリマキツチグリ」など珍しいキノコにも出会え、気持ちの良い秋の森を楽しんでいただきました。
f0077877_9141933.jpg
f0077877_9143192.jpg
f0077877_9144276.jpg
f0077877_9145313.jpg

# by gonkappa | 2015-10-05 09:16 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

カミナリ橋、復旧!!

くつきの森、麻生川にかかる「カミナリ橋」、名前は威勢がいいのですが、ちょっとした洪水がくるとすぐに流れてしまう情けない木橋です。
いつものように、先月の台風18号の大雨で予定通り(?)流れてしまい、今日は今年3回目の復旧作業をしました。
丸太を太鼓落としした7mのスギの木を2本架け渡すだけの作業ですが、それはそれは重たい丸太なので毎回悪銭苦闘しながらの作業となります。
作業手順は、丸太は左岸側に流れ着いているので右岸側にトラクターを配置し、ワイヤーをかけて右岸側に引き上げます。ここまでは機械の作業なので簡単なんですが、ここからはトビを使って微調整しながら両岸の岩の上にうまくおさめることが必要です。しかし、7mの丸太は人力施工にとっては腰を抜かすぐらいの重たさです。今回は、単管をテコに利用するという新アイデアを活用しながら作業を実施。テコを操作するのに思わず川にはまってしまうと言うハプニングはありましたが2時間ほどで無事作業完了。せめて来年3月の雪解けまではこのまま橋が使えるといいのですが・・・
f0077877_1637377.jpg
f0077877_16371857.jpg
f0077877_16372881.jpg
f0077877_16374129.jpg

# by gonkappa | 2015-10-01 16:40 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

朽木でもスーパームーン!!

山から顔をのぞかせる頃にはもう赤くはありませんが、連日の見事なお月さまです!!
f0077877_21495589.jpg
f0077877_2150832.jpg

# by gonkappa | 2015-09-28 21:50 | 朽木の四季 | Trackback | Comments(0)

イオン草津チアーズクラブご来園!!

イオンのお店を拠点に子どもたちが集まって環境について学ぶクラブ、それがイオンチアーズクラブです。
何かを収穫して食べたりしながら環境について学ぶような機会はもてないか、とご相談を受け、麻生里山センターでは、プログラムを検討したのですが、畑は動物と競争になりこの時期収穫物が無い、それでは自然の生り物では、ということで思いついたのが「クルミ」です。
そうしたら、クルミを材料にして食べるもの、というと? 味噌にクルミを混ぜて「五平餅」やな。と。
センターでも今まで五平餅を作ったことはなく、試作をすることに。
我が家の新米と海老澤家の味噌、そしてくつきの森のクルミの実で試してみると、想定以上に美味しい五平餅が。
そんなことで、本番の日を迎え、チアーズクラブの皆さんをお迎えしました。
午前中は、森の博士海老澤さんの案内で森の観察とクルミ拾い。
午後からは、クルミを使って五平餅作りと試食会、参加した子どもさんたちから「美味しい」とうれしい評価をいただきました。
センターのプログラムに新しいメニューが加わりました。
f0077877_9494448.jpg
f0077877_950314.jpg

クルミの実は水に浮いて移動し、下流もにクルミの木を育てるんだよ
f0077877_9501754.jpg

これ全体で一枚の葉だよ、みんなびっくり!!
f0077877_9503173.jpg
f0077877_9504764.jpg
f0077877_951435.jpg

どうしても登りたくなるのが、ユリノキの大木!!
f0077877_9511679.jpg
f0077877_9512974.jpg
f0077877_9521656.jpg

バーベキューのコンロが囲炉裏代わりに!
f0077877_9523717.jpg
f0077877_9525044.jpg

# by gonkappa | 2015-09-28 10:01 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

未来の森づくり開催!!

くつきの森で進めている「未来の森づくり」の今年3回目の作業を実施しました。
かつて、ホトラ山として使われていた森にはクリやコナラなどが育っていますが、近年使われることもなく老木化しナラ枯れなどの被害がでています。そこで、この森を昔のように人がかかわり資源を利用することで元気な森を復活させようと「未来の森づくり」に取り組んでいます。
昨日は、15名のボランティアの参加を得て、最近はびこっている外来種のシンジュの伐採整理を実施。生長が早いシンジュですがこれでしばらくは森を侵食されるされることはなさそうです。
f0077877_92509.jpg
f0077877_93063.jpg
f0077877_931039.jpg
f0077877_932253.jpg
f0077877_933794.jpg
f0077877_934893.jpg
f0077877_94093.jpg
f0077877_941637.jpg

# by gonkappa | 2015-09-27 09:06 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

無事稲刈り完了!!

稲刈りまでにこれほどやきもきと悩まされた年も無かったのでは?と思えるほど、秋の長雨に翻弄された今年の稲刈りでした!!
連日の雨で耕地は排水不良に、コンバインでの刈り取りが出来ないほどの農地もあったようです。
幸い我が家は最近ではないほど稲が倒伏したのですが、数少ない晴れの日に、野尻の営農組合のお世話になり無事完了。
朽木では多くの農地で稲刈りが終わってきたようで、田んぼにもられた籾殻が無事稲刈りを終えられた安堵の印のように映ります。
f0077877_2074987.jpg
f0077877_2075859.jpg
f0077877_2081415.jpg
f0077877_208241.jpg

# by gonkappa | 2015-09-17 20:09 | 朽木の農・林業 | Trackback | Comments(0)

ロケットストーブづくりワークショップ開催!

「里山と火のある生活」をテーマに災害時にも活躍するロケットストーブづくり体験を開催しました。
材料は20リットルのオイル缶(滋賀トヨペットさんに提供いただきました)2コとステンレスの煙突、断熱材にパーライトを使います。
f0077877_14263315.jpg
f0077877_14264987.jpg
f0077877_1427716.jpg
f0077877_1427254.jpg

参加者4名と参加者はちょっと少なめでしたが、金切りばさみで缶に煙突の出口を加工しながら悪戦苦闘すること90分、見事にロケットストーブが完成しました。
f0077877_14274337.jpg

この間に、既存のロケットストーブでカレー作り、こちらも90分ほどで無事カレーライスが完成。
f0077877_1428298.jpg

参加者の皆さん、帰ったら早速試してみようと、帰路につかれました。
# by gonkappa | 2015-09-12 14:29 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

黄金色!

5月3日に田植えをしたコシヒカリ、黄金色に色づいてきました。
災害復旧で流入土砂を除去してもらい、今年は肥料加減が難しいなーと言いながら、相当控えめにしてきたのですが、台風の影響もあり倒れてしまいました。
あと1週間、無事に収穫にたどり着くのを祈るばかりです。
f0077877_19204231.jpg

# by gonkappa | 2015-08-27 19:21 | 朽木の農・林業 | Trackback | Comments(2)

シナノキでロープ(ひも)作り2

シナノキから繊維を取りだしロープやひもとして利用してきた技術を引き継いでおこうと、地元の長老に教わりながらの作業2回目、50日間ほど谷川に浸けておいたシナノキの皮を取り出し、薄皮を剥ぐ作業を行いました。
まずは、表面についたヌメリを掃除し、切り口から内側の皮をむいていきます。とれた薄皮を両手でもむと、さらに薄く剥がれ、透き通るような薄さです。最後に束ねて水洗いを繰り返し、今日の作業はここまで、陰干ししながら乾燥させ、次回の作業となります。
f0077877_1956219.jpg
f0077877_19561358.jpg
f0077877_19562718.jpg
f0077877_19564052.jpg
f0077877_19564962.jpg
f0077877_19565816.jpg
f0077877_19571593.jpg
f0077877_19572841.jpg
f0077877_19573751.jpg

# by gonkappa | 2015-08-26 19:58 | 朽木のくらし | Trackback | Comments(2)

獣害防止柵のイノシシ補強実施!!

いつのまにか稲穂がこうべを垂れる季節になり、収穫まであと2週間ほどとなりました。ところが野尻の生産組合長から、イノシシが田んぼへ入り稲を踏み倒しているのでイノシシが入らないよう柵の足下に鉄管や丸太を置いて固定する作業をするので出役をとのこと。
お盆明けそうそうでみんなぶつぶつ言いながらも、やはり無事収穫を迎えたいと頑張ってきました!!
f0077877_1554206.jpg
f0077877_15542826.jpg

# by gonkappa | 2015-08-17 15:55 | 朽木の農・林業 | Trackback | Comments(0)

親子で植えたクヌギの木、元気に育っています!!

一昨年春、世界で一斉に植樹を進めるグリーンウェーブに参加する形で13家族の参加で植樹した「クヌギ」の木。
2年余経過し、クヌギは元気に生長しています。その時に、シカに食べられないようにと設置したシカネットが窮屈になってきたので、更新することにしました。
四隅にポールを打ち込み、少し広めにネットを張ります。
f0077877_1665093.jpg
次にネットを取り替える時は、ネットが要らないくらい生長しているかも知れません!!
植えた時の様子はこちら  
こんな暑い時に作業するのはアホやなと言いながら励んでいます(笑)
f0077877_167172.jpg
f0077877_1671368.jpg
f0077877_1672574.jpg

# by gonkappa | 2015-08-09 16:08 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

かみなり橋、復旧!!

かみなり橋、勇ましい名前ですが実は麻生川に丸太を二本渡しただけの簡単な橋。
岩と岩の間に置いてあるだけなので洪水になると必ず流れてしまいます(悲)
なお、丸太はワイヤーでつないであるので左岸側に流れ着くことになります。
今日は、先月の台風11号で流れたかみなり橋の復旧作業をしてきました。
おおまかにはトラクターで引っ張るのですが、こまかなところはトビを使っての人力作業、暑い中2時間ほどで無事作業完了です。しばらく洪水にならないことを祈るばかりです!!
f0077877_1621328.jpg
f0077877_16214634.jpg
f0077877_16215431.jpg
f0077877_1622468.jpg
f0077877_16221775.jpg
f0077877_16222957.jpg

# by gonkappa | 2015-08-03 16:22 | くつきの森での活動 | Trackback | Comments(0)

山里くつきから涼風を添えて暑中お見舞い申し上げます

子どもの頃、毎日のように水泳に通った「ごんぶち」へ
孫達と冷たい水につかってきました。
元気に暑い夏をやりすごしましょう!!
f0077877_1874344.jpg
f0077877_1875467.jpg
f0077877_188341.jpg
f0077877_1881676.jpg
f0077877_1882988.jpg
f0077877_1883765.jpg

# by gonkappa | 2015-07-31 18:09 | 朽木の四季 | Trackback | Comments(2)

コシヒカリ、穂出揃う!!

コシヒカリの穂が出揃ってきました。
昼夜の寒暖の差が美味しいお米を育てるとのことですが・・
これからのお天気が大事です!!
f0077877_12485754.jpg

f0077877_1249125.jpg

# by gonkappa | 2015-07-30 12:49 | 朽木の農・林業 | Trackback | Comments(0)