ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

タグ:雲海 ( 11 ) タグの人気記事

やっと、雲海に会えました!!

例年、紅葉と雲海を求めて朽木小入谷通いをしていますが、今年は3回とも天気に恵まれるものの雲海がゼロという日が続き3連敗中でした。

昨日、天気予報を見ていると今日は晴れで朝は放射冷却で冷え込む、最低温度は0℃とのこと。
朝起きてみて、霧が出ていそうだったら、最後の雲海挑戦をしようと前夜10時に就寝。

朝5時45分ころ目が覚め、窓からのぞくと何やら霧が出ている模様。
最後の挑戦と、小入谷へ出かけることにしました。
外へ出ると窓ガラスが凍っており、しばし暖気運転。
国道367号三石の温度計は「0」と表示があり、路面には凍結防止剤が撒かれています。これはスリップに注意だなと慎重運転で目的地をめざします。

途中、地子原や雲洞谷あたりでも靄がかかっています。
今日こそは期待できそうと思いながら、林道にさしかかると路面がつるつるに凍結しています、4WDのボタンを押し、そろりそろりと林道をのぼると、ちょうど朝日が山なみから顔を出す頃、雲海展望地点へ到着です。

いままでの無念さを吹き飛ばしてくれる素晴らしい雲海が初雪のおまけつきで拡がっていました。9回裏逆転満塁ホームランの気分です❗

f0077877_13532123.jpg
f0077877_13533061.jpg
f0077877_13534554.jpg
f0077877_13535439.jpg
f0077877_1354555.jpg

by gonkappa | 2016-12-12 13:58 | 朽木の四季

雲海を求めて今年も通いました!!

今年も雲海を求めて小入谷まで3回通ってしまいました。
結果は1勝1敗1引き分けといったところでしょうか。

テレビ報道などもあった影響でしょうか、朝早く着いても三脚が並んでいる状態が続きいい場所が確保できないことから、もっと早く行こうと若いカメラマン?と一緒に出かけてきました。

11時半に出発、深夜0時過ぎに到着したのですが、それでも3脚が4台ほどスタンバッています。上の撮影ポイントにも4〜5台が(驚)。

谷をのぞくといい感じで雲海が拡がっています。
何枚か撮ったあと、しばらく車中泊です。
5時過ぎに起き出し谷をのぞいてみると、なんと夕べ拡がっていた雲海が消えてしまっています。
それでも朝が近づくにつれ徐々に雲海が拡がってきました。

f0077877_985483.jpg
f0077877_991826.jpg
f0077877_992731.jpg
f0077877_994881.jpg
f0077877_910778.jpg
f0077877_9101876.jpg
最高の雲海とはいきませんが、今年出会えた中では最も濃い目の雲海となりました。
持参したガソリンストーブでお湯を沸かして熱いスープやラーメンを楽しみながら和気あいあいの雲海ウォッチになりました。
by gonkappa | 2013-11-20 09:12 | 朽木の四季

小入谷林道雲海ウォッチ!!

天気予報によると晴れで9℃まで冷え込むとのこと。これは雲海日和か?というわけで、今季初の雲海撮影に行くことにし昨夜は9時に就寝、4時に起床し小入谷をめざして出発。
ところが天気の回復がやや遅れているのか、小雨が降ったり止んだり、時々霧も発生しているもののあまり濃くはなさそう。
撮影ポイントに着くと、平日にもかかわらずベストポイントには既に三脚が並んでいます。
f0077877_9431049.jpg
f0077877_9432211.jpg
f0077877_9433255.jpg
f0077877_9493249.jpg
f0077877_943421.jpg
f0077877_9435225.jpg
f0077877_944025.jpg

雲海は薄め、太陽は厚い雲の中ということで、今日は30点くらいの出来でしょうか。
今年も何回か挑戦する必要がありそうです。
by gonkappa | 2013-11-05 09:46 | 朽木の四季

朽木の秋探し、一敗のち一勝!!

今日は定休日、早朝というより深夜から今季4回目の小入谷の雲海詣でに出かけてきました。
結果は見事にはずれて今回も雲海は見られず、まず一敗。
f0077877_20124541.jpg

針畑を一周して帰って来たら、昼過ぎから気持ちのよい青空が拡がり、青空の下で紅葉を撮りたいと「くつきの森」へ。
シンボルツリーのユリノキはほとんどが黄色に変身。すっかり秋終盤といった感じ。
f0077877_2013184.jpg

メグスリノキも今が盛りということでロッジ裏へ行ってみると、メグスリノキやモミジが真っ赤に染まり、見事な紅葉をゲット。巻き返しの一勝といったところ。
f0077877_20135123.jpg
f0077877_201407.jpg
f0077877_20141956.jpg
くつきの森を見直すことにもなりました。
by gonkappa | 2012-11-12 20:14 | 朽木の四季

今季初の雲海撮影!!

朽木の雲海といえば小入谷林道の雲海。
そろそろ出ているかなと気になりだすと、たとえ4時でも起きることができるという不思議な魅力があります。
今朝も、その虫が騒ぎ出し、4時過ぎに起床。一路、針畑の林道を目指します。
距離は25kmくらいですが、途中の霧の発生の状態に一喜一憂しながら林道へ。
いつもなら能家(のうげ)集落をすぎるころから薄く霧が見られる時もあるのですが今日は無し、今日は空振りかと、峠を越えるとうっすらと。林道を昇っていっても霧は無し、でも撮影ポイントに着くと、まだ真っ暗ですが1人先客が。見下ろすとちょっと規模は小さめですがそこそこ濃いめの雲海が発生しています。ほっとしながら三脚をセット。30秒の解放で後続車のヘッドランプを撮影。ピントが不十分ですが面白い写真が撮れました。
f0077877_20564640.jpg
f0077877_2057853.jpg
f0077877_20572244.jpg
f0077877_20573457.jpg
f0077877_20574691.jpg

1時間程し、太陽が昇ってくると空がピンク色に染まっていきます。
このころにはカメラマンも増え林道は賑やかです。
今日は、出勤なので7時過ぎに下山、帰途に就きました。
紅葉が見られるのは11月に入ってから、今年も何回か通うことになりそうです。
by gonkappa | 2012-10-21 20:58 | 朽木の四季

雲海、いつも新たな感動が!

11月に入って土日となると雨模様が続いており
雲海ファンとして欲求不満になりそうだったんですが
久しぶりに明日は晴れそうだと、
早寝早起きで小入谷まで出かけて来ました
道中、小雨がふるような天気だったのですが
能家の峠あたりからはややうっすらとガスが!!
林道を上がっていくと薄めながら雲海が出ているよう
f0077877_21462655.jpg

しばらくするとガスが一面に発生し、ポイントの尾根も雲の中に

この間に、ガソリンコンロで湯を沸かし、暖ったかスープとパンで朝食
これが、キャンプ気分でなかなか楽しいひとときなんです。

しばらくすると雲間から神々しいばかりの朝日が昇ってきます
f0077877_21464114.jpg
f0077877_21465289.jpg
今朝も多くのカメラマンでにぎわっていました
いつも愛車サンバーで林道まで通っています。
f0077877_2147553.jpg
f0077877_21472178.jpg

by gonkappa | 2011-11-26 21:49 | 朽木の四季

マイ・ブーム"小入谷の雲海"

最近はあまり聞きませんが現在の私のマイ・ブームはというと
迷わずに、小入谷林道の雲海撮影といえるでしょう。

10月から11月になると針畑地域には霧が発生しやすく
針畑川に沿って発生した霧が林道からは雲海に見えるのです。
この雲海と紅葉とがセットで楽しめるということで
カメラマンに人気の撮影ポイントとなっています。

今年もすでに2回ほど下見はしてきており
いよいよこれからが本番の季節になるのですが
今週末、来週末といろいろな行事が予定されており
残念ながらお預け状態です。

週末にしかチャンスのないgonkappaにとっては
やきもきしますが、11月に楽しみをとっておくことにして
今までに通った林道風景を何枚かUPしておきます。
f0077877_2123268.jpg
f0077877_212535.jpg
f0077877_2131038.jpg


去年は、雪のある林道はどんなものかと年末にも行ってみました
f0077877_2132746.jpg
f0077877_2175353.jpg
f0077877_218717.jpg


一度行ってみたいという方は一声かけてください。ご案内しますよ。
by gonkappa | 2011-10-21 21:04 | 朽木の四季

再び、雲海にチャレンジ!!

おにゅう林道の雲海&紅葉、先週は黄砂の影響で空振りに
そのリベンジというわけではありませんが
やはり、一年に一度は見ないと気が済まないのか?
今朝も4時半に起きて一路針畑へ!
能家(のうげ)辺りから霧が出てきました、いい感じです
f0077877_1330212.jpg
今日こそは!と林道を上っていくと
なんと、撮影ポイント一番乗りです
f0077877_13302469.jpg
すばらしい濃いめの雲海が広がっています
f0077877_13321047.jpg
おにゅう峠からもピンクに染まった雲海が見事です
f0077877_13333640.jpg
針畑をぐるっと一周して帰ってきましたが、集落は深い霧の中でした

朽木一の名刹「興聖寺」の紅葉も見頃を迎えているとのこと
f0077877_1336263.jpg
f0077877_13364473.jpg
ちょうど見頃の紅葉が足利庭園を彩っていました
朽木谷は赤や黄色のほんとに晴れやかな木々で賑やかさ一杯です

by gonkappa | 2010-11-20 13:40 | 朽木の四季

おにゅう林道、下見の記

毎年、紅葉の時期になると雲海が見られることで有名になった「おにゅう林道」
当然のことながら紅葉にはまだ間があるのですが
今朝(3日)起きてみるとうっすらと太陽が覗いています
今の林道はどんな様子なのか見てこようと
愛車サンバーを走らせ、小入谷まで24kmおよそ40分
そこから林道が始まり1km行くとなんと舗装が!
焼尾地蔵を挟んで2km余り、随分走りやすくなりました
f0077877_21581359.jpg
舗装が終わり1kmほどでいつもカメラマンが列をなすビューポイント
f0077877_21573822.jpg
さらにそこから1.7km上ると滋賀県と福井県の県境「おにゅう峠」
f0077877_21584335.jpg
f0077877_21585919.jpg
今日は、紅葉も雲海もカメラマンも何もない「おにゅう林道」ですが
もう1カ月もすると多くのカメラマンで賑わうことになります
せっかくなので今日はポイント間の距離を測定しながら帰ってきました(笑)

by gonkappa | 2010-10-03 21:50 | 朽木の四季

再び、雲海に挑戦ーつづきー

雲海の名所、おにゅう林道に到着して30分、
日の出が近づき、空がピンクに染まってきました。
f0077877_18314259.jpg

いよいよ、日の出です。今日も晴天、神々しいまでの太陽が尾根から顔を出しました。
f0077877_18315689.jpg

日の出を受けて、雲海も白く輝き出します。
f0077877_18321679.jpg
目の前に広がる素晴らしい景観、朝早くから多くのカメラマンがベストショットを狙います
f0077877_18323153.jpg

人気の雲海ポイント、まるで天空に続くかのような尾根を走る林道、紅葉とともに一番の見どころです。
f0077877_18324524.jpg
f0077877_18331196.jpg
f0077877_18332673.jpg
f0077877_1834080.jpg
林道から降りると里も深い霧におおわれていました。
f0077877_18341652.jpg


早朝、早起きしてでも何回も訪れたくなる「おにゅう林道の雲海」、
今日もその期待を裏切ることなく、
  清々しい山の空気の中で、
    神々しい日の出と、
      まるでやまなみが島々に見える見事な雲海と
        日に日に深まる紅葉を   楽しませてもらいました。

やっぱり「早起きは三文の得」を実感した、雲海詣ででした。
朽木の紅葉はこれから本番に、一度早起きして雲海を見に来られてはいかがでしょうか。
by gonkappa | 2009-11-01 19:01 | 朽木の四季