ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

大雪のち快晴の山里から

今朝起きてみると、昨夜からの雪が60cm以上も積もっています。
昨日、車を入れたと思えないほどの雪に埋もれています。
f0077877_1640699.jpg


今日は、毎年恒例の区総集会、一年の会計報告や各員の改選が行われます。
f0077877_16401184.jpg
f0077877_1640167.jpg


帰ると一斉に家の周りの雪かきが始まります。
集落の中を農業用の水路が流れており、流雪溝としても雪国には欠かせない施設として利用されています。
f0077877_16403092.jpg


そのうちに、太陽が顔をだし、新雪がキラキラと輝きます。
この瞬間が大好きで、今日もカメラをもってくつきの森へ出かけてきました。
道中、雪の重みでたわんだスギの木が今にも折れそうです。

f0077877_16404834.jpg
スノーシューを履いて、ユリノキ広場をグルッと回って見ました。
f0077877_234068.jpg

誰も入っていない、白銀の世界をお届けします。
f0077877_16412127.jpg
f0077877_16413980.jpg
f0077877_1642252.jpg

太陽がでると雪解けも早いようで、枝には水玉が流れ落ちています。
f0077877_16451086.jpg


f0077877_16453257.jpg

by gonkappa | 2009-01-11 16:45 | 朽木の四季
<< 伊勢講 くつきの森・雪景色 >>