ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

獣害防止柵設置作業に出役してきました

朽木ではシカやサルが急増し、農作物への被害が絶えないため
獣害防止策の設置が進められています。
我が家の田んぼがある野尻集落も例外ではなく、特にシカによる被害が
大きいため、地域住民の直接施工による恒久柵の設置作業が進められて
おり、休日毎に出役が要請されます。
仕事や仏事で欠席ばかりでしたが、今日は久しぶりにこの作業に参加して
きたので、作業状況を報告します。
f0077877_23325770.jpg
f0077877_23334715.jpg
f0077877_2333138.jpg

年末からの鋼管の立込作業に始まり、今日は、ネット張りの作業です。
ネットは高さ2m*長さ25mで、巻物として納入されますので、
これを伸ばしながら鋼管のワイヤーに固定する作業です。
重くて硬いネットを触る作業は、普段、キーボードばかりを触っている
柔な手には応えます。軍手を2重にしてガードしながらの作業です。
f0077877_23332975.jpg
f0077877_23334064.jpg
f0077877_2334997.jpg


でも、今日は天気にも恵まれ10人以上の出役もあり、おおいに作業が
はかどり300m程のネット張りが完了しました。
さらにネットの上に電線を張って作業は完了です。

家へ帰り軍手を脱いでみると、慣れない作業に手のひらは
カサカサ・ヒリヒリと腕や腰も筋肉痛、身体中が痛む、
屋外労働の一日でした。
by gonkappa | 2009-03-21 23:37 | 朽木のくらし
<< 比良の八荒・荒れじまい (祝)鯖街道が復旧します >>