ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

朽木鯖街道・ふるさと祭り

多くの帰省客でにぎわう山里朽木
お盆恒例の「朽木鯖街道ふるさと祭り」が開催されました。
昼過ぎから雨模様で開催が危ぶまれましたが、
夕方からは雨もおさまり予定通り無事開催されました。
f0077877_0402260.jpg
f0077877_045625.jpg


まずは、朽木谷に木霊する爆音が迫力の花火大会。
昨年からは、寄付集めで資金を確保するという
さびしい状況の中で行われますが、これを楽しみに帰省して
くる人たちも多く、山里の一大イベントになっています。
f0077877_041468.jpg
f0077877_0412344.jpg
f0077877_0414195.jpg


花火の後は朽木太鼓、すっかりおなじみになった
勇壮なドンドコドンが山々に響いていました

締めくくりは、江州音頭と朽木音頭
盆踊りを担当するのはgonkappaも参加している市場中老会。
老いも若きも男も女も、汗まみれになりながら踊る阿呆になって踊り続けました
f0077877_11321781.jpg
f0077877_0423973.jpg

祭りの後の寂しさを・・・と拓郎さんの歌にありましたが
その日のうちに櫓の片づけを終えることにしています。
f0077877_20402476.jpg
お盆が終わると朽木の夏は駆け足で過ぎていきます。
by gonkappa | 2010-08-15 00:45 | 朽木でのイベント
<< 残暑お見舞い申し上げます お精霊迎え(おしょらいむかえ) >>