ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

くつきの森の応援団、大集結(その3)

350人による植樹作業が進められるかたわら、
昨秋、キンキマメサクラを植栽地を大石社長や専務さんたちが、長鎌を使って下草刈り作業です。
f0077877_21594517.jpg
一方、間伐体験グループは近くの杉林に入り、森林組合の職員さんと麻生里山センター中村ゴンちゃんの指導のもと、のこぎりを引いての間伐体験です。
倒す方向を定め、その方向に倒れるよう「受け口」を切り込みます。
f0077877_2201396.jpg
その後、反対側の「追い口」に、参加者が交代でのこぎりを引いていきます、途中からくさびを打ちながらしばらく引くとみごとにスギは受け口側に倒れました、その迫力に参加者から思わず拍手が湧きます。
f0077877_2203763.jpg
スギ皮剥きも体験しますが、この時期、水分を多く含んだスギ皮は気持ちの良いくらいきれいにはげていきます。夏休みの貴重な体験になったのではないでしょうか。
f0077877_2211874.jpg


今回は往路の渋滞の影響もあり、全てのプログラムを体験してもらうことは出来ませんでしたが、森に川に、くつきの森の魅力の一端は体感していただけたのではないでしょうか。
f0077877_22133566.jpg

最後に全員集合(実はこれで半分ですが)の記念撮影でイベントを締めくくりました。
四季折々、どの季節もくつきの森は魅力的ですので、これからも是非朽木へ出かけてきてくださいね、森のメンバーはいつも大歓迎ですよ・・・
by gonkappa | 2008-07-29 22:14 | くつきの森での活動
<< コシヒカリ出穂の時 くつきの森の応援団、大集結(その2) >>