ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

朽木ふるさとまつり

今年もお盆恒例の朽木ふるさとまつりがやってきました。
高島市に合併し3年目の今年は花火の費用も住民の寄付でまかなうことになり、例年より少なめの打ち上げとなりましたが、谷間にこだまするということで人気の高い朽木の花火が、帰省客や観光客を楽しませていました。
f0077877_0463760.jpg
f0077877_0465786.jpg
今年は太鼓のメンバーも盆踊りを多いに盛り上げてくれました。
f0077877_0471261.jpg
f0077877_0472352.jpg
お盆の帰省客でにぎわう朽木の里では、なつかしい顔に会える貴重な機会でもあります。
花火・朽木太鼓・盆踊り・・・
市場中老会は盆踊りを担当するのですが、今年は朽木太鼓のメンバーや多くの踊り子さんに恵まれ大盛り上がりの盆踊りとなりました。やっぱり、見ているより踊った方が楽しいですね・・
f0077877_0485056.jpg

これを楽しみに朽木へ、くつきへと帰って来る人がいるかどうかはわかりませんが、みんなの心のふるさととして、朽木の里はいつも皆さんの訪問を大歓迎で待ってますよ・・・
by gonkappa | 2008-08-15 00:49 | 朽木の伝統行事
<< 木造体育館づくりスタート お精霊迎え >>