ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

娘の旅立ち

先日、我が家にとって、最大のイベントともいえる娘の結婚式がありました。

生まれてから20余年、ズーと朽木で育ち、大学へも自宅から京都へ通っていた娘にとって、まさに初めて朽木からの旅立ちです。
朝5時には、彦根から美容師さんがやってこられ、着付けが始まります。
着付けが終わる頃、今までお世話になった近所の方々が見送りに来てくださいます。
6時40分、まだ薄くらい中を、みんなの見送りを受けながら、長浜の結婚式場へ向け出発です。
f0077877_21415087.jpg
f0077877_2142546.jpg
式場は、若い二人が何ヶ所も見て回った後、決めたという白亜の建物、
プログラムも二人が練りに練り、映像と音楽を程よく組み合わせた、素晴らしい披露宴でした。
職場の方や友達、親戚や家族、ほんとに多くの方達に祝福されての結婚式です。
f0077877_21501550.jpg

二人は、これだけの多くの人たちのあたたかい祝福を受け、感動もひとしおだったことでしょう。
f0077877_21424519.jpg

娘の親として、娘をおくる何ともいえない気持ちを体験しましたが、若い二人が多くの人々に見守られながらも、一日も早く、楽しくあたたかい家庭を築いていってもらうことを願うばかりです。
by gonkappa | 2008-11-12 21:45 | 朽木のくらし
<< おにゅう林道の雲海、再び 電柵撤去 >>