ブログトップ

山里くつきフォトレター

gonkappa.exblog.jp

朽木の里は、寒波到来でも快晴の一日に・・・

12月6日、気温は日中でも3℃、寒波の到来でこの冬一番の冷え込みとなり、日本海側はあちこちで雪の便りが届きますが、朽木はまるで太平洋側に移ったかのような快晴の一日です。
自動車のタイヤをスタッドレスに交換し、本格的な冬の到来に備えます。
f0077877_1182739.jpg
f0077877_1165752.jpg
f0077877_1184692.jpg

森の木々はほとんど葉を落としてしまいました。
f0077877_119850.jpg
f0077877_1191855.jpg
f0077877_1192949.jpg
f0077877_1193860.jpg


檀家寺では雪のシーズンを前に雪囲いが設置されます。
f0077877_1195320.jpg
f0077877_1110553.jpg

by gonkappa | 2008-12-07 11:12 | 朽木の四季
<< 巨大な霜柱、発見!! 木造体育館づくり、木材搬出始まる >>